嵐のちょっと怪しいエピソード

松本潤主演の失恋ショコラティエの主題歌とキャスト 現在の情報のまとめ

松本潤が主演の2014年月9ドラマ「失恋ショコラティエ」の主題歌やキャストがいろいろと噂されています。

失恋ショコラティエは水城せとなが描く失恋ラブストーリーで月刊フラワーズで連載されている人気漫画で、主人公は妄想癖があり、一人の女性にずっと想いを寄せているチョコレート職人。それを松本潤が実写化するとなるとどのような感じになるのか楽しみですね。

 

画像1

 

松本潤主演の月9主題歌は嵐?!

 

今まで松本潤が主役を演じた月9は

  • 「夏の恋は虹色に輝く」⇒主題歌:Love Rainbow(嵐)
  • 「ラッキーセブン」⇒主題歌:ワイルドアットハート(嵐)

と全て主題歌は嵐が歌っています。

 

画像2
ちなみに同じく月9の主役を演じたメンバー大野智の「鍵のかかった部屋」も嵐のFace Downが主題歌でした。2013年5月29日に発売したEndless Game(櫻井翔主演・家族ゲーム主題歌)以来、珍しく新曲が発売されていませんし、失恋ショコラティエの主題歌が嵐である可能性はかなり高いと思います。どんな雰囲気の新曲になるのでしょうか?

 

松本潤の月9 失恋ショコラティエのキャストは?

 

失恋ショコラティエの実写化が決まり、主人公「爽太」を松本潤が演じるというニュースが流れたあともなかなかキャストが発表されず、あちこちでいろいろな噂がされていましたね。予想などもネットで話題になっていましたが、だいたいの予想があたったようです。
爽太(松本潤)が一途に恋をしている先輩サエコに石原さとみ。

 

画像3

 

爽太にひそかに想いを寄せるオネエ役 佐藤隆太、チョコレート店で働く好青年は後輩であるNEWSの加藤シゲアキ。爽太と絡む気になる女性陣では爽太のことがすきな薫子に水川あさみ、爽太の片思いサークル仲間で肉体関係を持つえれな役は「プラチナデータ」でも注目を浴びた水原希子となっています。

原作は完結していないのでドラマならではの展開になると松本潤本人が言っていましたが、豪華な月9キャストの演技、そしてキャスト陣を取り囲む主題歌はどんな曲なのか楽しみですね。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る