嵐のちょっと怪しいエピソード

二宮和也との妄想小説おすすめ4選を紹介!

二宮和也の妄想小説を読んだことがありますか?結構はまっているファンの方も多いんですよね。作者さんはほとんどファンの人なのでかなりファンにとってキュンキュンする内容になっていたりします。設定などもそれぞれなので読み始めると止まらないですよね。二宮和也の小説を検索してみるとたくさんあるのですが、おもしろかった小説のサイトをいくつか紹介しますね。

二宮画像1

 

★子犬のワルツ ◯ Ninomiya.K

http://uranai.nosv.org/u.php/novel/koinunowarutu/

「心地いいこの距離を壊したくなんてないのに・・・」というまえがきから始まるのですが、とても文章が上手なんです。読んでいて自然ですし言葉の言い回しとかがプロの小説を書いている人みたいだなと思いました。また、二宮和也の口調が本人をすごく想像しやすいです。「ああ!こういう言い方するする!」というような場面がたくさんあります。読者さんの評価もかなりいいですね。こちらは第1章ですが第2章に続いています。

小説画像2

 

★それはやっぱり君でした*Ninomiya【完結】

http://uranai.nosv.org/u.php/novel/ninoninokiiro/?plid=aimip

上の「子犬のワルツ」と同じ作者さんです。「生まれた時からずーっと一緒、幼馴染みのあなたとカズくん。だけどそんな彼は嵐で…みんなの王子様で…。」と説明にあります。幼馴染みだけど嵐という設定は変わってないんですね。やっぱり「嵐」という設定だと想像しやすいですしドキドキも倍増すると思います。甘いけどたまに苦いラブストーリーで7章まであるのでじっくり二宮ワールドにはまれるお話ですよ。

小説画像3

 

★君を照らす光に【-Kazu-】~Part1~

http://uranai.nosv.org/u.php/novel/hikarini1/

1つの区切りごとにサブタイトルがきちんとつけられているので、すごく気になります。早く次が読みたい!と思う小説ですね。二宮和也は嵐の設定のままでコンサートの話なども出てきますし、結構自分と重ね合わせて感情移入できるところがあります。何の変哲もない毎日がどんどん変わっていき、Part2の続編もあり他メンバーも登場するみたいです。読者さんからの評価もすごくいいですね。

小説画像4

 

 

★君がいるから☆kazu☆

http://uranai.nosv.org/u.php/novel/kazumono/

二宮和也の設定は嵐なのですが、出会いが面白いのと初めは結構謎が多いんですよね。しかも自分が結構謎な人物なので面白いです。ちょっと強気な二宮和也なのですが、自分側だけのお話じゃなく二宮和也側からだったり、他のメンバーのお話なども入ってくるのでいろいろな場面が想像できますよ。他にもいろいろ書いている作者さんなのですが、別のお話とリンクしているところもあるので全部見るとまた違った感じで面白いかもしれませんね。

小説画像5

 

嵐の小説は各メンバーごとたくさんありますが、その中でも二宮和也の小説は多いように思います。二宮和也はやはり「俳優」の面でも大きな実力を持っているので想像を膨らませやすいのかもしれませんね。二宮和也と恋愛体験したい方はぜひ見てみてくださいね。

 

関連リンク


関連記事

コメント

    • 1
    • 匿名さん
    • 2014年04月03日(木) 11:00 PM

    リクエストに答えてくださってありがとうございます。
    早速見てみます(*´∀`*)

    • 2
    • 匿名さん
    • 2014年09月14日(日) 1:04 PM

    いけてる~!

    • 3
    • 瀬崎綾乃
    • 2017年04月15日(土) 3:55 PM

    私は、嵐の中ではニノが1番好きです。かっこいいから、大好きです❤️

ページ上部へ戻る