嵐のちょっと怪しいエピソード

今日の日はさようならの大野智と彼女役の木村文乃の演技が絶賛されている

今日の日はさようならで役になりきったという大野智ですが、その彼女役は?!

2013年の24時間テレビスペシャルドラマ「今日の日はさようなら」の主役が大野智と発表になったとき、その他のキャストはまだ発表されていませんでした。特にファンの間では彼女役は誰がやるのか、正式発表があるまで気になって仕方がない様子でしたね。

 

今日の日はさようならの大野智の彼女役は?!

 

大野智の他のキャストがまだ発表されていない中で、彼女役は誰がやるんだろう?とネットではいろいろな噂が出ていました。噂になった彼女役は
・多部未華子
・北川景子
・井上真央
などがあげられていました。特に根拠はなく単なる予想だったのですが、恐らくジャニーズと共演の多い女優さんということではないでしょうかね。結局、その後正式発表があり、彼女役だったのは噂になっていなかった木村文乃でした。

 

木村画像4

 

 

今日の日はさようならの大野智と彼女の名シーン

 

今日の日はさようならで大野智は血液のガンと戦い、ちゃんと死んでいこうと決意する主人公、富士岡耕太を演じています。大野智は役になりきるため、彼の事を知るだけでなく減量をしたり、仕事が終わって家に帰ってもお酒を飲まないようにしたり、家族に会わないようにしたそうです。

髪も丸刈りになるシーンがあり、大野智は丸刈りにしてもいいと言ったそうですが、さすがにそれはできないと特殊メイクになったみたいですね。

 

大野画像5
名シーンの多いドラマですが、大野智演じる耕太と彼女を演じる木村文乃がベンチでデートをするシーンがあります。

仮退院中のデートで何か彼女に伝えたいことがあったのに伝えられないのですが、そっとぎゅっと手を重ねるんです。ここのシーンがなんとも温かく、話題にもなりましたね。このシーンはメイキングにも入っていて、カットの声がかかっても大野智は手を重ねたまま、木村文乃がその手を見るというような場面もありました。役に入りきったままだったのでしょうか。

 

大野木村画像6
初主演ドラマ魔王での迫真の演技が高評でしたが、今日の日はさようならも非常に高評のようですね。

大野智の演技が評判のドラマ魔王 成瀬領の名言を集めてみた!

 

 

今日の日はさようならの評判は?

 

家族の愛、叶わなかったけれど違う形での彼女への愛といろいろな事を考えさせられるドラマでしたが、アマゾンでは魔王同様に「5つ星のうち4.8」という高評価でした。レビューは21件と少ないものの、このレビューが参考になったと171人の方が投票しています。

 

<アマゾンのレビュー抜粋>  今日の日はさようなら Amazon レビュー

 

・私は医療現場で働いていたことがあり、医療ドラマはあまり好きではないのですが、このドラマは医療よりも家族に重点が置かれていて、大好きな大野くんが主演だったので観ました。(中略)そして大野くんのだんだん弱っていく姿、最期の呼吸とか、演技とは思えないくらい、すごかったです!でも終わってから悲しみではなく、暖かい気持ちになれる、不思議なドラマでした。医療モノに抵抗がある人にもオススメだと思います!

・ドラマ放送前から、覚悟はしていたが、案の定号泣した。しかし、なぜかドラマ終了後の気持ちは重くのし掛かるものではなく、達成感というか心地よいというのかなんとも不思議な気持ちになった。 主演、大野智の表情や仕草が穏やかで、美しさ、透明感、儚さそして清々しさまで感じられた。 彼の存在の美しさに、ずっと浸っていたくなった。

・本当に涙が止まらなかったです。家族の大切さ、命の大切さを考えさせられました。何度観ても涙が出てくるドラマだと思います。

今まで24時間テレビのドラマを見ていなかったという人やこのようなドラマが苦手だったという人からも高評価で、多くの人が「何度でも見たい」と言っています。魔王だけでなく俳優・大野智の実力がでた作品でしたね。

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る